スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BBH 偵察メンバーを使った場合、通常よりモチベは大きく下がるのか?

コレを検証したい。
何故急にこういうことを言い出したのか?


コナミネットDXに登録すると、次の試合の各選手の調子を知ることも出来る。
例外はあれど、基本的に外野のスタメンは

レフト ラミレス
センター 谷
ライト 由伸

といった面々である。
しかし次の試合、由伸は不調であり、さらに鈴木が絶好調なのである。
常識的に考えたとき、ここは由伸を下げ谷をライトに、鈴木をセンターに置くべきである。リアルでもそうしていた時があった。


だがここで、二人の対左右別打率を見てもらいたい。


由伸

対左 .368
対右 .266

鈴木

対左 .308
対右 .262


由伸は左投手を大変得意としているし、微妙に規定打席に到達していないため、ケガというイレギュラーを考えた場合に一刻も早く到達させたい。
ただ相手が右投手なら、殆ど打率が変わらないが、絶好調かつ足が速くて守備範囲の広い鈴木を使いたい。

そこで偵察メンバーを使ってみようということなのである。


もしモチベが殆ど下がらないようであるなら今後も使えるし、急激に下がるようなら考えなくてはならない。


次回、藤田とMICHEALを二軍に落とし、野間口亀井を一軍に上げる予定。
完全にモチベが50%ジャストの野間口を偵察に使ってみる。
果たして検証はうまくいくだろうか・・・?

それではまた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
最新記事
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ハムとhamる

Author:ハムとhamる
あまり更新しない、メモ帳みたいなもの

放送中アニメの人気ランキング
ニコニコ動画ランキング
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。